« ブログ始めました | トップページ | ファンタジーサッカー 第12節 »

2005年5月15日 (日)

さらばマルケス J1リーグ第12節 名古屋×神戸

 昨日、豊田スタジアムで行われたJ1リーグ第12節、名古屋グランパスエイト対ヴィッセル神戸を見てきました。

 何とか2位をキープしつつも、ここ数試合勝てないし、点が取れない名古屋と最下位ながら調子が上向いてきた神戸の対戦なので、神戸に分があるかなと予想しました。名古屋に勝てる雰囲気がないのですが、マルケスの退団が決まり、リーグ戦最後の出場と言うことでスタジアムに足を運びました。

 試合前からビッグフラッグを出したり、マルケスへ送別の横断幕を出したりして、サポーターの熱気は上がっていました。

 神戸ボールでキックオフ。序盤は神戸が優勢ながらも互角な試合展開。しかし、よく見ると、三浦淳宏やホージェルのチェックが厳しく、いい具合に名古屋がボールを持たせてもらえない状況が続いた。カズや播戸の飛び出しも何とかクリア。両チーム決め手がないまま時間は過ぎて、前半39分、神戸のコーナーキック。三浦淳宏が蹴ったボールはゴール前の混戦の中、名古屋ゴールに吸い込まれてしまった。サポーターのテンションが一気に下がり、前半終了。

 後半は名古屋がセバスティアン、神戸がツートップを入れ替え、名古屋ボールでキックオフ。相変わらず、名古屋は決め手のない攻めが続いた。神戸の攻撃をしのいで、攻めに転じても、ゴール近くまでボールを運ぶことができない。サポーターの願いはマルケスのゴール。マルケスのコールで後押しをする。次第に、ボールを持ってもすぐに囲まれて、後ろに下げさせられたり、ミスを誘われたりして、点を取る臭いが全く感じられなくなってしまった。名古屋は豊田や中島を投入するものの、実を結ぶことなく、後半35分、三浦淳宏の豪快なシュートがゴールに突き刺さり、2点目を献上。サポーターのテンションはさらに下がる。決め手のないまま、時間だけが過ぎ、試合終了。不甲斐ない試合内容にサポーターが容赦ないブーイングを選手に浴びせた。

 これで、わたしが観戦したときの名古屋の成績は5勝9敗4分。相変わらず、勝利の瞬間に立ち会えない。

 この後、リーグ戦は7月まで中断期間に入ります。この間に故障者の復帰、ウエズレイやマルケスに変わる選手の獲得を期待したいものです。

 

|

« ブログ始めました | トップページ | ファンタジーサッカー 第12節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107361/4132225

この記事へのトラックバック一覧です: さらばマルケス J1リーグ第12節 名古屋×神戸:

» 2005J1 第12節 名古屋グランパス×ヴィッセル神戸(豊田スタジアム) [気ままなNotes...]
 サッカーJ1第12節名古屋グランパスエイト×ヴィッセル神戸の試合に行ってきた。結果は0−2の完敗。最近の相性そのままの結果で、試合内容については、2位のチームがホームで最下位のチームと戦っているとはとても思えない展開で、腹が立つよりあきれてしまう。  スタジアムには1時間前に到着したのだが、選手カードは配っていなかった(それより前なら貰えたのか?それとももう配らなくなったのか?)�... [続きを読む]

受信: 2005年5月15日 (日) 18時16分

» 【FBY presents ”NEO CLACSSICAL vol.3”】の回・その① [Shin1sanの【マイフェイバリット】な日々♪]
こんばんわ。 今日は、【名古屋クラブ・クアトロ】での 【FBY presents ”NEO CLACSSICAL vol.3”】というライブに行って参りました。 【FRONTIER BACKYARD】がゲストを招き開催するライブイベントです。 今回のゲストは、 【neil&iraiza】のお二人でした。 名古屋でのライブは5年振りとの事です。 気になる演奏曲目は、 【violleta】【Can I Do I�... [続きを読む]

受信: 2005年5月16日 (月) 19時59分

« ブログ始めました | トップページ | ファンタジーサッカー 第12節 »