« 本当にヨーロッパ王者かぁ? コンフェデレーションズカップ ギリシャ戦 | トップページ | プレーの精度の違い コンフェデレーションズカップ ブラジル戦 »

2005年6月22日 (水)

前へ攻めていたが… ワールドユースサッカー モロッコ戦

 勝ち星が無かったが、日本は決勝トーナメントに進出できた。このチャンスを生かし、チームの目標であるベスト8入りをつかんでほしかった。しかし、結果は、ロスタイムにゴールを決められ、0-1で負けてしまった。

 今大会、ヤングジャパンの予選リーグの戦いは、全体的に後ろ向きな姿勢が目立った。それが、勝ち星無しという結果に表れていたと思う。
 決勝トーナメントには、勝ち以外の選択肢は無い。選手たちはそれを十分に意識し、前へ前へという積極的な攻めの姿勢が目立っていた。特に、左サイドでは家長のチャレンジが何度も見られたし、ポストやバーに嫌われたものの、カレンの積極的なシュートが見られた。また、守備の面でも積極的にボールを奪いに行き、92分間は無失点ゲームだった。
 ただ、失点シーンだけを言えば、ロスタイムに入り、前へ攻めきれず、後ろ向きになってしまった。そこを攻められ、モロッコボールのスローインにしてしまい、そのスローインがベスト8を阻む起点となってしまった。

 負けはしたが、全体的に前へ前への姿勢が見られたので、そこは評価したい。今後の課題としては、A代表同様、ゴール前での決定力が欲しい。まずは、Jリーグに戻って、個々のレベルアップをしなくてはならない。

|

« 本当にヨーロッパ王者かぁ? コンフェデレーションズカップ ギリシャ戦 | トップページ | プレーの精度の違い コンフェデレーションズカップ ブラジル戦 »

コメント

TBありがとうございました。
モロッコ戦は負けはしましたが気持ちが見えて良かったですね。それを早くやれよ!ってかんじでした。監督を代えていちからチーム作りをして北京に向けて頑張って欲しいです。

投稿: takashi | 2005年6月23日 (木) 11時52分

>takashiさん、コメントありがとうございます。
 ほんと、選手たちは前向きにプレーをしていました。問題は監督でした。

投稿: くろ | 2005年6月23日 (木) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107361/4657487

この記事へのトラックバック一覧です: 前へ攻めていたが… ワールドユースサッカー モロッコ戦:

» 日本×モロッコ戦@ワールドユース [君と夕焼けとフットボール]
ロスタイムにゴールを決められ、0−1でモロッコに負けた・・・ 8強進出はできず、敗退。。 若き日本代表は未勝利のままで、この大会を去ることになってしまった。 大熊監督には、ものすごく憤りを感じる!悔しいよ! このオッサンが率いたせいで、日本は1勝もあ... [続きを読む]

受信: 2005年6月22日 (水) 07時41分

» ワールドユース 決勝T1回戦 モロッコ戦(エンスヘデ) [taka-czblog]
わずか勝点2で奇跡の決勝トーナメント進出を決めた、日本U-20代表。 グループA〜Fの上位2チームと成績の良かった4チーム(ドイツ、イタリア、チリ、トルコ)の16チームで争う決勝トーナメントだが、勝ち星なしでコマを進めたのは日本だけ。こんな屈辱的なことはないでしょう。実力を証明するために是非、今回は勝って欲しいです。いや、必ず勝て!(←強制)w 【オイラの勝手な予想】 3-2で日本が勝ちます。ゴールは水野、梶山、前田。 完封が難しい日本だけど、点の取り合いになったとしても負けるなよ、ってかんじです... [続きを読む]

受信: 2005年6月22日 (水) 15時46分

» モロッコ戦 [Foot Days]
こんな早朝にモロッコ戦前半途中から見ましたけど・・・。   結果は勝ち点2のチームが勝ちあがろうなんて虫が良すぎますから仕方ないにしても、勘のいい皆さんは大体あの瞬間で負けを悟ったと思いますよ。 そう、   水野out→H藤in   の瞬間に。 &nbs... [続きを読む]

受信: 2005年6月22日 (水) 22時17分

» 日本、敗退・・・ [SOCCER:LATTE]
ワールドユース 決勝トーナメント 日本vsモロッコ ロスタイムの失点により、0-1で敗退。 失点する [続きを読む]

受信: 2005年6月23日 (木) 03時14分

» Wユースが終わって… [クマー!な生活。]
 終わった終わった。ネタ的には未勝利のまま(PK勝ち)ベスト8ってのは面白いと思ったけど(失礼…)どんな形でもよかったので、もう1試合見たかったです…  結局最後まで迷走、というか大熊さん(と協会)に振り回された印象が強い大会だったなぁ。(ま、前回大会もそうだった... [続きを読む]

受信: 2005年6月23日 (木) 23時05分

« 本当にヨーロッパ王者かぁ? コンフェデレーションズカップ ギリシャ戦 | トップページ | プレーの精度の違い コンフェデレーションズカップ ブラジル戦 »