« やっぱり俊哉さんだなあ J1リーグ第15節 名古屋×横浜FM | トップページ | Yahoo!ファンタジーサッカー リーグ戦再開後好調 »

2005年7月14日 (木)

躍進の予感 J1リーグ第16節 名古屋×鹿島

 今節、我が名古屋グランパスの対戦相手は、リーグ戦では、相性が良くない鹿島アントラーズ。名古屋のチーム状態は上向いているものの、首位を独走するチームなので、勝てるとは思えなかった。

 残業中の19時50分ごろ、ふと思い出して、J’GOALの試合速報を確認したところ、なんと中村のゴールで1-0で名古屋がリードしているではないか。ゴール直前に鹿島の大岩にイエローが出ているので、PKだろう。首位の鹿島相手にリードするとはなかなかやるではないか。しかも、前半に本山が退場になっている。これは、大きい。

 うきうきしながら家路につき、「速報Jリーグ」を見た。3-0。うおー!大差で勝利!しかも完封!ハイライトシーンを見るのが楽しい。職場で確認した前半21分中村のゴールはやはりPKによるものだった。積極的にペナルティエリア内に入っていった本田のプレーが生んだPKだった。2点目は、左サイドを駆け上がった杉本のクロスをゴール前の豊田が落ち着いて決めた。さらに、3点目は、同じく左サイドを駆け上がった中谷のクロスをもう一度ゴール前の豊田が決めた。

 「速報Jリーグ」のハイライトシーンでしか、試合の様子を見ていないが、積極的な攻めが勝利につながったと思う。1点目のPKは、本田がペナルティエリア内でボールキープをした結果だし、2点目、3点目は左サイドを深くえぐったことが豊田のゴールにつながった。鹿島は本山が抜けて、名古屋の数的優位がものを言ったのは確かだが、今節は積極的に攻め、大差で勝利したことを評価したい。

 首位・鹿島をたたいたことを自信にして、これからの名古屋の躍進に期待したい。

|

« やっぱり俊哉さんだなあ J1リーグ第15節 名古屋×横浜FM | トップページ | Yahoo!ファンタジーサッカー リーグ戦再開後好調 »

コメント

生観戦組は盛り上がってましたよ。
ホームの勝利は久々だったから。
 10人相手の鹿島相手に60分間苦戦していたことは、生観戦していない人には内緒です(笑)。
 再三、ゴール前で古賀がFKを与えて、レッチェのスカウトに小笠原のFKの練習を見せていたことも内緒です(苦笑)。
 今の名古屋は10人の鹿島と対等レベルなのですが、一時期に比べれば、日に日に良くなってきているので、試合を見るのは楽しみですよ。しかも好きなサッカーのスタイルに近づいているから。

投稿: pixy_japan | 2005年7月15日 (金) 02時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107361/4969404

この記事へのトラックバック一覧です: 躍進の予感 J1リーグ第16節 名古屋×鹿島:

» 2005J1 第16節 名古屋グランパス×鹿島アントラーズ (瑞穂) [気ままなNotes...]
 サッカーJ1第16節名古屋グランパスエイト×鹿島アントラーズの試合に行ってきた。日中はうだるような蒸し暑さだったが、夕方になると風が心地良く吹き、スタンドではやや寒いくらいだったが、それを吹き飛ばすような3−0の快勝、ガンバ大阪も勝利したため、Jの優勝争いがおもしろくなった。  地下鉄八事の駅では大相撲の関取が何人か下車していた......大相撲も名古屋でやってたんだな。全く興味なし�... [続きを読む]

受信: 2005年7月14日 (木) 18時06分

» 2005年Jリーグディビジョン1第16節 名古屋vs鹿島 [Grampus8]
強い者が勝つのではなく、勝った者が強い。 これは、ボクシングの薬師寺vs辰吉戦での言葉。 一人減った相手に、ワイドに攻める という常套手段が、 功を奏したグランパスの久しぶりの3-0の激勝。 しかしながら、アントラーズはやっぱり凄かった。 3人に囲まれても、前方にパ..... [続きを読む]

受信: 2005年7月14日 (木) 20時42分

» 【ヒーローは遅れてやってくる】の回 [Shin1sanの【マイフェイバリット】な日々♪]
何から書いていいものか。 書きたい事が多すぎて困るではないか。 とりあえず、俺は感動した! ウルウルきてしまった。 (【ゴール裏】最高だったねぇ、本当。) そして、雨が降らなくてよかった。 ビビりにビビっていたんだ、天気に。 天気予報のバカバカ〜! (傘もポンチョも持っていかなかったのヨ。) **************************************************... [続きを読む]

受信: 2005年7月14日 (木) 22時45分

» 追撃開始!!〜鹿島戦〜 [鯱PUNK A GO GO GO!!!]
名古屋3ー0鹿島 ん〜どうにも今年は勝利の歓喜を目の前で味わうことができない巡りあわせなのかなー。 なんで観にいった試合で勝ってくれないんだよー。 歓喜の輪にまたもや加わることができなかった(TV観戦)筆者の愚痴は置いておいて。 やりました! 最後まで神経がピンと張り詰めたGooooodGame! 恐ろしく不安定な審判のジャッジに神経をすり減らしながら、耐えに耐えた守備陣に拍手を贈ります。 それにして�... [続きを読む]

受信: 2005年7月15日 (金) 09時10分

» Jリーグ第16節・鹿島アントラーズ戦 [赤鯱物語]
やりました! 首位・鹿島相手に豊田のリーグ初ゴールを含む2得点などで3-0の快勝!!! ここの所内容はよかったものの結果が出ていなかったのでホッとしています 東京V戦以来の勝利! 本当によくやってくれました 強いチームに強いグランパスの本領発揮♪ ここからグランパスの反撃が始まる! Jリーグ第16節 名古屋3-0鹿島... [続きを読む]

受信: 2005年7月15日 (金) 17時34分

» 鹿狩りに成功 vs鹿島 [Grampus blog]
同じようなサッカーを趣向する両チームの戦いとなったこの試合 内容は悪くないが結果に恵まれなかったグランパスにとって会心のゲームとなった{/face_en/} 審判の不可解な判定に救われた感はあるが、それを差し引いても十分評価に値する 前回のエントリーで長いボールを使えば、もうちょっと攻撃にアクセントがつくんじゃないか と書いてみたら、この日の先制点は低い位置から出てきたロングパスに本田が反応し、大岩に倒されて貰ったPK�... [続きを読む]

受信: 2005年7月15日 (金) 19時23分

« やっぱり俊哉さんだなあ J1リーグ第15節 名古屋×横浜FM | トップページ | Yahoo!ファンタジーサッカー リーグ戦再開後好調 »