« 信じたオレがバカだった J1リーグ第24節 大分×名古屋 | トップページ | これが本当のルイ損 »

2005年9月18日 (日)

ネルシーニョ監督、契約解除。

 J1リーグ第24節、J2降格圏内にいる大分トリニータにまさかの敗戦を喫した我が名古屋グランパス。その悔しさも冷めやらぬ中、クラブから9月18日付で、ネルシーニョ監督、契約解除が発表された。随分前からブログ上では、監督解任を求める声が上がっていたが、何とか半分以上をキープしていたからか、だましだましここまで来てしまった。

 そもそも今日の監督解任に至った今期のゴタゴタの発端は、ウェズレイ騒動だ。J1開幕戦でゴールを決め、幸先良いスタートを切ったにもかかわらず、監督批判をぶちまけてしまい、ベンチからも外され、期限付き移籍だが、チームを去った。もしこれがなければ、と今でも思う。

 エースストライカーを失いながらも、4月は勝ち続けた。しかし、悪いことは続くもので、けが人が続出し、5月になると、勝てなくなってしまい、さらに追い打ちをかけるようにマルケスが退団してしまった。

 傾いたチームを何とかしようと、6月の中断期間中に中山と藤田を獲得する。光が見えたと思いきや、中断明けは3試合連続の引き分け。藤田の能力に周りがついて行けないような感じ。中山は期待はずれ。第16節に上位の鹿島に3-0で快勝するも、次節は下位の新潟に0-3で惨敗。

 さらに、8月の中断期間中にゴールゲッターを期待してルイゾンを獲得する。後半の巻き返しのためのメンバーがそろったかに思えたが、中断明けは4試合連続勝ち星を挙げられず仕舞い。ルイゾンの加入がかえって逆効果のような気がした。挙げ句の果てに、ルイゾンが移籍するとか、しないとか。

 就任当初からネルシーニョの試合ごとにシステムや選手を替えるやり方に疑問を持っていた。今期は、メンバーがそろわないこともあっただろうが、それが激しすぎた。極めつけは第19節の神戸戦。いくら優秀な選手をそろえても、練習していない形を試合で実践するのは酷なことだ。

 ブラジル人の監督・コーチを解任するのなら、クライトンやルイゾンはもういらないでしょう。クライトンもルイゾンもそれほどチームにフィットしているとは思えないし。この際、東洋人のみでチームを何とかしませんか?

|

« 信じたオレがバカだった J1リーグ第24節 大分×名古屋 | トップページ | これが本当のルイ損 »

コメント

>ブラジル人の監督・コーチを解任するのなら、クライトンやルイゾンはもういらない~この際、東洋人のみでチームを何とかしませんか?
大賛成です。そもそもこのチームに根付いている外国人依存症を脱却するいいチャンスですから。

投稿: のすけの母 | 2005年9月19日 (月) 22時48分

通訳まで解任するあたり、ブラジル人プレイヤーの心中はいかがなものでしょう?おかしな疎外感だけは、与えないように配慮すべきだと思います。そうでないよう願っています。

投稿: ぐらぱち | 2005年9月20日 (火) 02時44分

トラックバックありがとうございました。
今のメンバーなら、外国人は必要ないかも!
FW中山ってどうしてるんですかね?

投稿: ともぞう | 2005年9月20日 (火) 08時00分

>のすけの母さん
 日本人ではどうにもできない部分を外国人に頼るのは仕方のないことだと思いますが、チームのためにならない選手はいりませんよね。

>ぐらぱちさん
 早速、ルイゾンは退団してしまいました。クライトンはどうするのでしょうか。

>ともぞうさん
 変に外国人に合わせて、バランスを崩すより、分かり合える日本人でチームを作った方が、今はいいと思います。

投稿: くろ | 2005年9月23日 (金) 11時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107361/6005539

この記事へのトラックバック一覧です: ネルシーニョ監督、契約解除。:

» ネルシーニョ解任! [タイトル未定2]
  ネルシーニョ監督、契約解除のお知らせ 標記の件につきまして、9月18日(日)付けをもって、ネルシーニョ監督との契約を解除することになりましたのでお知らせいたします。また、マウロヘッドコーチ、エドワ... [続きを読む]

受信: 2005年9月19日 (月) 01時21分

» ネルシーニョ監督解任! [ともぞう日記]
トリニータとの試合に負けた後に  「今後の方向性?考えます」 とグランパスの強化担当のコメントが載っていた。 フロントは、トリニータに負けたら監督解任を決めてたんじゃないかな? チーム内のゴタゴタが繰り返されていては、いつまで経っても優勝争いに加われな....... [続きを読む]

受信: 2005年9月19日 (月) 08時27分

» ネルシーニョ解任(今朝の新聞も参照して) [赤鯱グラと黒鯱クー]
とっている朝日・中日、そして中スポも買いに走り、この3紙から読み取れること。 公式HPの発表は周知の事実なので、繰り返さない。 【中スポ】 中日とスタンスは変わらない。 中田監督代行が、前向きなような感じで、安堵。 (あ、「不安」とは言えないだろうけれど。) 神戸コーチ(U-18監督)が、 「育成担当だけど、トップチームありきだからの育成だから。 大事なのは、みんなが一緒の方向を向かないと。 同じ方向で同じベクトルでやるのが一番」 とあるのが心強い。 【中日】 「激...... [続きを読む]

受信: 2005年9月19日 (月) 08時36分

» ネルシーニョ、ついに解任! [Masa-Changの「ことばのたれながし」]
ついに、というか、やっと、というか… ネルシーニョが解任となりました。 [http://www.so-net.ne.jp/grampus/tool/cgi-bin/topic_disp.cgi?action=details&topic_id=341 名古屋グランパス公式サイト] まぁ、当然…ってか、 遅っせぇ〜よっ! 今、解任したところで、何のメリットがあるんだべか…!? 優勝争いはリーグ戦中断の段階で脱落していた訳だし、再開後..... [続きを読む]

受信: 2005年9月19日 (月) 09時04分

» 2005年Jリーグディビジョン1第25節 名古屋vsC大阪_試合前 [Grampus8]
統括本部長曰く、セプテンバークライス(9月危機)。"何も変えないのはまずい。"との事。個人的に大変残念に思います。ここ最近、確かに数字上の成績が足りなかった事は、分かるものの... [続きを読む]

受信: 2005年9月20日 (火) 02時42分

» ネルシーニョ監督、契約解除 [ライフ・イズ・ビューティフル]
ついにと言うか、やっとと言うか、 グランパスの監督ネルシーニョが契約解除、 つまり首になりました。 まあ仕方がないわね。 あれだけ補強していても この成績ではねぇ・・・。現在9位。 ネルシーニョのわからないところは、 特に最終ライン、 3バックか4バックかはっ...... [続きを読む]

受信: 2005年9月20日 (火) 22時23分

« 信じたオレがバカだった J1リーグ第24節 大分×名古屋 | トップページ | これが本当のルイ損 »