« 不調と好調の狭間 J1リーグ第26節 広島×名古屋 | トップページ | 名古屋の選手の活躍 Jリーグオールスター・天皇杯 »

2005年10月 8日 (土)

海外組は絶対的か 国際親善試合 ラトビア戦

 我が日本代表は、ラトビア、ウクライナ、旧ソビエト連邦に属していた2カ国と親善試合を行う。

 まず、ラトビア戦。ラトビアは、ソビエト連邦の解体とともに再独立を果たしたバルト3国の内の1つである。日本では、なじみのない国であるが、9月のFIFAランクは、63位で、中国(60位)やクウェート(61位)と同じぐらいの実力がある。同16位の日本とは、ランク的には大差があるが、昨年の欧州選手権に出場を果たし、それなりの力はあると言えるだろう。

 日本は、ヨーロッパ遠征と言うこともあり、また、Jリーグオールスター戦と重なったこともあり、9月のホンジュラス戦以上に海外組を招集した。中でも、久しぶりの代表招集の松井大輔と大久保嘉人には大きな期待がかかる。ただ、直前に小野が故障で戦線離脱したのは大きい。

 試合の方は、前半5分、高原がゴールから遠い位置で蹴ったボールがゴールに吸い込まれ、日本が先制点を挙げた。しかし、試合の内容は、1点リードしている余裕はまったく感じられなかった。組織的な攻めができず、ラトビアの高さの前に防戦一方といった感じだった。そんな中、駒野と松井の労を惜しまない献身的なプレーが目立った。だが、それも生かせず、追加点を奪うことができないまま、前半を終えた。
 後半も7分という早い段階で、PKによる追加点を挙げた。点数は、リードしているが、その後、点を奪えそうな様子もなく、不用意なプレーが何度も見られるようになった。後半22分、不用意に与えたCKからラトビアにゴールを決められてしまった。さらに、試合終了間近の後半44分、中田浩二の気の抜けたパスをインターセプトされ、同点ゴールを決められてしまった。結局、2-2で引き分けた。

 今回のヨーロッパ遠征の中心は、海外組。だが、果たして、海外組は絶対的な存在なのであろうか。海外組とは言え、クラブでの出場機会の少ない、中田浩二や稲本は、本当に必要なのか。また、中田英寿や中村は能力は高いが、組織の中で連携してプレーできているとは思えない。

 海外のレベルの高いリーグでもまれることによって、海外組選手の能力は確実にアップしているのは間違いない。その力を代表チームでうまく発揮してほしい。チーム全体が連動して、攻めて、守る。相手を見下しているのか、また、海外で活躍していることに優越感を感じているのか、個人技で何とかしようとして、ボールを奪われてしまう場面が多すぎる。次のウクライナ戦で修正できるだろうか。

|

« 不調と好調の狭間 J1リーグ第26節 広島×名古屋 | トップページ | 名古屋の選手の活躍 Jリーグオールスター・天皇杯 »

コメント

くろさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

本当にすっきりしない試合で、後味が悪いです。何故、この時期、このメンバー構成で、ヨーロッパ遠征を行うのかについて、チームとしての意図が感じられません。

次のウクライナ戦、ズタボロにされるかもしれないけど、今日のチームにどう変化を付けるのかが楽しみです。

投稿: いとちゃん | 2005年10月 9日 (日) 00時06分

Jオールスターとかぶるという日程のせいで、もの凄くバランスの悪いメンバー選出になってしまいましたね(;´ー`)
稲本は福西、遠藤、今野といった守備的MFがいないこの2連戦で結果が出せないのならもはや代表には不要なのでは…。
中田(浩)にいたってはなんで代表に選ばれるのかすら分かりません(;´Д`)

投稿: はたとも | 2005年10月 9日 (日) 12時25分

>いとちゃんさん
 この試合は、勝っていたとしても、納得のいく試合内容ではなかったですね。ウクライナに勝てるのでしょうか。

>はたともさん
 ベストメンバーではないですが、海外組をできるだけ集めたかったのかもしれません。ですが、中田浩二は…。

投稿: くろ | 2005年10月10日 (月) 07時27分

相変わらずタドタドしいディフェンスです。
希望も見え隠れ、不安もはっきり…。でもアウェイの代表戦は大好きです。

投稿: はんる~ | 2005年10月11日 (火) 03時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107361/6311546

この記事へのトラックバック一覧です: 海外組は絶対的か 国際親善試合 ラトビア戦:

» 日本、ラトビアと引き分け 2点リードを守れず [いとちゃん徒然草]
日本、ラトビアと引き分け 2点リードを守れず (共同通信) - goo ニュース 病み上がりで、今一、集中して見れなかった試合だったけど・・・・。 前半はまだ良かったですね。柳沢、松井、中田(ヒデ)、 中村にボールが納まり、攻撃のパターンも多かったと思います。 後半7分、ペナルティエリア内の柳沢のドリブルが潰されてPK。 これを中村が決めて2対0!!。 殆どの代表ファンは日本の勝利を確信したので�... [続きを読む]

受信: 2005年10月 8日 (土) 23時29分

» 日本 対 ラトビア戦 - 東欧遠征親善試合 [ハイキング・廃棄んぐ・廃KING]
あれ? 2-2です。 さぁ、誰のせいでしょう~?? ヒントは… おめぇ、途中から入ってくんなよ まぁ、前半よかったね。 高原の狙いすましたいいシュートは 先制点を決めてくれました。 んで、いやらしく柳沢がペナルティエリアでファール誘い、... [続きを読む]

受信: 2005年10月 9日 (日) 01時21分

» 国際親善試合 ラトビアvs日本 [Grampus8]
視聴率を獲らなければいけないこととは理解しつつも、あまりにも煽り過ぎなアナウンスはいかがなものかと思います。いくらテレビで"決意"を連発したところで、ガラガラの客席に、テン...... [続きを読む]

受信: 2005年10月 9日 (日) 01時52分

» 東欧遠征・第1幕の続き [Red Hot Passion! - 紅のアツイ情熱よ!]
今、TVで日本vsラトビアの試合が終わった。 ・・・2-2だと。何なんだよ†これ... [続きを読む]

受信: 2005年10月 9日 (日) 02時02分

» サッカー日本代表の東欧遠征、2-2でラトビアと分ける [[K]こあら日記]
松井のための親善試合って感じだね。大久保は入った時間帯が悪かったねぇ・・・ま、次のウクライナ戦に期待。 あとは、特に見るべき点は無かったなぁ。。。ディフェンスはレギュラー組がいないためにちょっとオドオドしてた。まぁ、最初から100点は取れないさ。けど、アレッ...... [続きを読む]

受信: 2005年10月 9日 (日) 03時52分

» 日本、ラトビアと2―2でドロー [赤鯱グラと黒鯱クー]
なんだか先日の広島戦よりまぶしそうな日差しの中の試合。 選手の顔が影になって、誰が誰だかわからない。 それでも、前半の攻撃は実に楽しそうなサッカーだった。 (昼間みた練習試合とは正反対!) ただ、後半からうつらうつらしてしまい、気が付いたら1失点。 そして、また気が付いたら大久保がハンドで警告もらっていた。 ありゃりゃと思って席を立ったら、失点してた。 これが本大会なら勝ち点が……と言われそうだけれど、 これが本大会なら、今日のメンバーではないだろう。 (だったら、なんの...... [続きを読む]

受信: 2005年10月 9日 (日) 04時59分

» ラトビア相手にドローかよ [芸能&スポーツ瓦版]
8日に行われた日本ーラトビアの試合は 前半に高原が先制ゴールを決め1−0にして そのまま前半は終了し後1点とって欲しかった 後半は中村俊輔のPKで2−0にして良かったが ラトビアに2点を取られ2−2のドローで終わった 2点取られたけど相変わらずセット....... [続きを読む]

受信: 2005年10月 9日 (日) 09時12分

» もう一つの課題 - 日本vsラトビア [ZEROの領域]
久々に代表の試合の記事を書きますが、全く見るべき所の無い内容でしたねー(;´ー`) まあ、これは今回の欧州遠征のメンバーが発表された時から読めていた結果ではありますが・・・。 Jリーグのオールスター戦(10/9 13:00~)と日程がかぶったために、海外組中心のメンバー選出となり、MFに攻撃的な選手が揃い過ぎて守備的MFとしての仕事をきっちりと遂行できる選手がいないという事態に。 日本はボールポゼッションを高めて試合を支配しながら攻めていくというスタイルなので、怖いのは相手のカウンタ...... [続きを読む]

受信: 2005年10月 9日 (日) 12時11分

» 日本サッカー代表2−0から追いつかれる 日本対ラトビア戦 [諸葛川]
欧州遠征中の、サッカー日本代表。 対ラトビア戦は、2−2のドロー。 前半はパス回しもよく、早い時間に得点出来て今までになく、いい展開。 (高原はよくやったと思う。) しかし、その後追加点がなかなか奪えないまま、疲労が蓄積される。 (柳沢〜、決めてくれ〜。) 後半になり、ラトビアのペースに。中盤を制圧され、何度もピンチに。 前半飛ばしすぎた日本代表は、足が止まったまま、ボールをキープ出来ず。 サントスや坪井が投入されたら、2−2の同点に。 (坪井... [続きを読む]

受信: 2005年10月 9日 (日) 12時43分

» Latvia [sakura+web]
国際親善試合 vs ラトビア戦 final score:2〓2 えー、本日。 休... [続きを読む]

受信: 2005年10月 9日 (日) 15時56分

» そこから学べること [僕はベストセラー作家になります。]
試合が終わるまで何があるかわからない…。それがサッカーのおもしろい所なんですよね(^^)日本vsラトビア戦のロスタイム同点劇から、学ぶことはたくさんあった気がします。 人気ブログランキング ... [続きを読む]

受信: 2005年10月 9日 (日) 20時21分

» ドローって。。。 [いとをかし〜趣味丸出しヴァーリ・トゥード!!〜]
今日のサッカー、日本対ラトビア。日本は2―0とリードしていながら、後半に追いつかれてドロー。 え?なんて?ドローって。。。 僕の不安的中。やはり急造4バックはザルでした。。。幾度と無く裏を取られ、カウンターを喰らい、しまいには失点。。。決定力不足と守備は....... [続きを読む]

受信: 2005年10月 9日 (日) 21時01分

» 日本、コートジボワ−ルと11月に親善試合 [アレグリ]
サッカーの日本代表が年内最後に行う親善試合(11月16日、東京・国立競技場)の相手が9日、コートジボワールに決まった。8日行われたワールドカップ(W杯)アフリカ最終予選3組で同国がカメルーンをかわしてW杯出場を決定。日本協会では両国のうち、本大会に出場する方と対戦...... [続きを読む]

受信: 2005年10月10日 (月) 16時28分

» ■スポーツコメント-<サッカー>日本、ラトビアと2―2で引き分け 親善試合 [■デジタル出版サイト-『コスモディアドットコム』(ブログ&トラックバックターミナル)]
・12日のウクライナ戦に気持ち切り替えていきましょう… [続きを読む]

受信: 2005年10月11日 (火) 01時53分

« 不調と好調の狭間 J1リーグ第26節 広島×名古屋 | トップページ | 名古屋の選手の活躍 Jリーグオールスター・天皇杯 »