« あいさつがわりの2ゴール J1リーグ第16節 千葉×名古屋 | トップページ | 青い直志って変 キリンチャレンジカップ トリニダード・トバゴ戦 »

2006年8月 8日 (火)

韓国でサッカー観戦 FCソウル×FC東京

 8月5日から7日まで韓国へ行って来ました。主目的は、「韓国の鉄道に乗りまくること」でしたが、5日の夜7時からソウルワールドカップスタジアムでFCソウル×FC東京のゲームが行われることを知り、予定を変更して、観戦してきました。

 5日、12時30分、無事に韓国入国。まず、今後の切符の手配をするためにソウル駅に寄りました。コンコース内の街頭テレビでは、地元のテレビが放送されていましたが、どのチャンネルもサッカーがらみの番組(02年、06年のワールドカップの振り返りやバラエティのPK合戦など)で、韓国のサッカーに対する関心の高さを感じました。

Simg_3563

 そして、いざ、ソウルワールドカップスタジアムへ。最寄り駅までは、ソウル駅からおよそ20分。改札を出ると、パクチソンなど韓国の代表選手たちの写真がいくつも貼られていました。長いエスカレータを上ると、目の前にスタジアムが現れました。韓国語が分からないながら、人の流れに進んでいくと、入場整理券がもらえるテントにたどり着き、無事に入場整理券を手にしました。それにしても、ソウルも名古屋と負けじ蒸し暑い。風呂に入りたいなと思ったら、「Spa Land」の看板を発見。温浴施設がスタジアムに併設されていて、試合開始まで1時間以上あったので、入ることにしました。スタジアム内にあり、しっかり汗を流しました。このスタジアムには、他にも映画館、スーパー、フードコートなどが併設されていて、ワールドカップ後もハコが有効利用されているようです。

Simg_3564

 試合開始、30分前、スタジアムに入りました。アウェイゴール裏にFC東京サポ用のエリアが用意されているようでしたが、FCソウルのゴール裏2階に席をとりました。ピッチでは両チームの選手たちがアップをしていましたが、各種イベントも平行して行われているようで、スタジアムDJがサポーターをあおっていました。彼はどことなくケン・マスイに似ていました。

Simg_3567

 15分前、選手紹介がありました。FC東京は、負傷者や代表招集選手もあり、ベストとは言い切れない状態。一方のFCソウルは、パクチュヨン、キムウルヨンなど韓国代表でも活躍する主力が名を連ね、すでに力の差は歴然としていました。中でも、今日が引退試合となる、日本でも活躍したチェヨンスに対して、ひときわ大きな声がかかりました。ハーフタイムにチェヨンスの引退セレモニーが行われました。

 試合のほうは、FCソウル 3-0 FC東京と日韓首都チーム対決は韓国に軍配があがりました。Kリーグ首位チームですから、当然の結果でしょう。

 韓国のサッカーを初めて体感しましたが、驚いたことがいくつもありました。
 ①スタジアムのセキュリティが甘い
 荷物チェックなどなく、普通に缶飲料が売られていました。サポーターの危険行為を制止するような警備員もほtんどいませんでした。
 ②キックオフと同時にトイレットペーパー
 代表戦で目にしたことがありますが、トイレットペーパーと思うと良い気がしない。 

Simg_3566

 ③試合中の打ち上げ花火
 前後半のキックオフと同時にドカン。ゴールが決まるとドカン。結構煙たい。
 ④サポーターの発煙筒
 花火の煙が消えないなと思っていたら、ソウルサポが発煙筒を焚いていました。ヨーロッパみたい。後半は東京サポも焚いていました。
 ⑤試合中にサポーターをあおるDJ
 ピッチ上で選手が普通に試合をしているのに、スタジアムDJがたまに何か言っていました。韓国語なので、何を言っているかまったく分かりませんでしたが。さらに、前後半の終了5分ぐらい前になると、手拍子を求めるメッセージが大型スクリーンに映し出されました。これは、スタジアム全体が盛り上がるので、いいのかも。
 ⑥試合中にウエーブを始めるサポーター
 手拍子のメッセージに続いて、サポーターグループが試合そっちのけで、ウエーブを起こさせていました。この日は無料招待券の客のためか、ノリがよくなく途中で消滅してしまいましたが。やはりゲームよりもウエーブの行方が気になってしまいました。
 ⑦選手の背番号が大きい
 Jリーグの背番号は、おおよそ1番から順番に登録選手の数相当の数字をつけていますが、Kリーグは好きな番号を選べるのか、50番(リカルド)とか77番(キムウルヨン)とか99番(パクドンソク)とか、日本ではありえない番号に違和感を感じました。
 ⑧ゴミを散らかしたままの観客
 スタジアムに限ったことではないですが、韓国人はゴミの後始末が悪い。

 クラブチームの親善試合なので、ワールドカップほどの盛り上がりはありませんでした。サッカー自体は日本も韓国も同じですが、それを取り巻く環境が隣の国とは言え、結構違うことに驚きました。これがKリーグのすべてではないでしょうが、Kリーグはおおよそこのような感じなのでしょう。

|

« あいさつがわりの2ゴール J1リーグ第16節 千葉×名古屋 | トップページ | 青い直志って変 キリンチャレンジカップ トリニダード・トバゴ戦 »

コメント

くろグさん、詳細なレポートありがとうございました。土曜日はMXテレビで実況を見ていましたが、発煙筒には驚きでした。
親善試合と言っても、FC東京は引き立て役になってしまいましたね。私は東京の人間なので、試合結果には残念でした。
ハーフタイムにテレビではチェヨンスの汗と涙でびっしょりの顔が映し出されていました。

投稿: パコ | 2006年8月 8日 (火) 21時39分

>パコさん
 発煙筒にはわたしも驚きました。他にも驚きだらけでしたけど。FC東京はほとんど良いところ無かった印象でした。
 チェヨンスはまだまだできるようで、もったいない気がします。

投稿: くろ | 2006年8月 8日 (火) 23時12分

トラックバック&コメントありがとうございました。

韓国のスタジアムで発炎筒を炊けるのは周知の事かと?

現場で観ていた97年のW杯最終予選@国立の日韓戦でも赤色のところからドサクサ紛れに発炎筒を炊いていた光景を思い出しました(苦笑)。

投稿: クロゴマ | 2006年8月 8日 (火) 23時22分

>クロゴマさん
 韓国のサッカー事情を知らなかったものですから、発煙筒はびっくりでした。それにしても発煙筒は煙たい。

投稿: くろ | 2006年8月 9日 (水) 22時02分

コメント、ありがとうございました。
見た目はほとんど変らなくても、町の様子、人の様子を見て感じて、やっぱり外国なんだなぁ、と思いました。
試合の感想については、クロさんの記事にいちいち大きく納得してしまいました(笑)。
特にゴミについては同感です。
一昔前の、試合後の野球場、と言う感じでしたね。

投稿: natsuko | 2006年8月10日 (木) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107361/11335443

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国でサッカー観戦 FCソウル×FC東京:

» 東海道本線で食らう… [クロゴマスタイル]
肥やし求めてこの日も豊橋行きの新快速に乗り込みます。 今回も18きっぷを利用しての遠征でしたが、車内はパンパンに張ったデカイ荷物を持った見るからに18きっぱーがちらほらいました。 いつも思うのですが、たとえば折り畳んだ自転車を堂々と持ち込んでいる人は手..... [続きを読む]

受信: 2006年8月 8日 (火) 23時15分

« あいさつがわりの2ゴール J1リーグ第16節 千葉×名古屋 | トップページ | 青い直志って変 キリンチャレンジカップ トリニダード・トバゴ戦 »