« 韓国でサッカー観戦 FCソウル×FC東京 | トップページ | 夏祭りだー! J1リーグ第17節 名古屋×甲府 »

2006年8月 9日 (水)

青い直志って変 キリンチャレンジカップ トリニダード・トバゴ戦

 ワールドカップ後、初めての日本代表戦が行われた。それは、オシムジャパンの初戦でもある。さらに、我らが名古屋グランパスの中村直志の日本代表デビューでもある。

 試合の方は、オシムジャパンの新鮮さもあってか、全体的にとても良く見えてしまった。トリニダード・トバゴのモチベーションがどのようなレベルだったかうかがい知れないが、日本の選手たちの動きが良く見えた。その中でも、2ゴールの三都主は、ジーコジャパン時代、各方面から不要論続出だったが、今回は見違える動きに驚いた。

 肝心の直志は残念ながら先発ではなかった。それでも、後半の29分から登場した。いきなりゴールを決めてしまったらいきなり全国区だよ、といらぬ心配をしたが、残念ながら、それはなかった。それでも、積極的にシュートを打つ姿勢は評価してくれてもいいのではないだろうか。それにしても、青い直志は見慣れないから、変な感じがした。

 試合は、2-0で勝利を収めたが、後半は点が獲れそうで獲れず、若干のがっかり感が残った。それでも、ジーコジャパンとメンバーや戦い方が変わり、期待が持てそうだ。

|

« 韓国でサッカー観戦 FCソウル×FC東京 | トップページ | 夏祭りだー! J1リーグ第17節 名古屋×甲府 »

コメント

真のリーダーは人をリードする必要はない。ただ道を示してやるだけでよい
-H.ミラー(米:小説家)-
と名言にあるように
オシム監督のリーダーシップは明確な指示にあるようです

投稿: 楽節夢今 | 2006年8月13日 (日) 16時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107361/11357689

この記事へのトラックバック一覧です: 青い直志って変 キリンチャレンジカップ トリニダード・トバゴ戦:

» 日本vsトリニダード・トバゴ [トヨタファン]
サッカー日本代表の試合がオシム監督に代わってはじめて行われ、初戦はサントスの2得点で結果2-0で勝ちました。 グランパスからは唯一MFの中村直志が選ばれ、途中出場だったけど交代して直ぐにミドルシュートを打ちチャンスをつくりました。 その後ロスタイムでもペナルティーエリアの外から積極的にシュートを打って、僅かに外れたけど攻撃のほうでは短い時間で良い動きをしていたと思う。 今後代表に選ばれるかは分からな... [続きを読む]

受信: 2006年8月 9日 (水) 22時24分

» オシムジャパン初戦を勝利で飾る!&オマケ。 [格闘技&ゲーム&サッカー+α(ヴィンセント)]
国際親善試合:日本vsトリニダード・ドバゴ戦が行われました。 三都主の2ゴールを守りきり、2−0で勝利しました。 まぁ、正直にいうと良く見てません〈笑) いきなりのカミングアウトにビビった人もいるかと思いますが、本当だから仕方がない。 三都主は素晴らしい....... [続きを読む]

受信: 2006年8月10日 (木) 02時59分

» 8月9日日本対トリニダードトバゴ [グランパス親子観戦記]
[http://www.voiceblog.jp/grampus/32954.html 中村魅せろよオオオーオオオーオオオッオッオッ中村魅せろよオーオーオーオーオーオー] = 祝!!!中村直志!!!代表デビュー!!! = 後半29分、遂に直志が日本代表としてデビュー!!! [[img(http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/4b/98/tom_amano/folder/329490/img_329490_38731610_0?2006-08-10)]] ..... [続きを読む]

受信: 2006年8月10日 (木) 20時56分

« 韓国でサッカー観戦 FCソウル×FC東京 | トップページ | 夏祭りだー! J1リーグ第17節 名古屋×甲府 »