« だからJ2に落ちるんだよ J1リーグ第33節 名古屋×福岡 | トップページ | 予想通りの敗退 第86回天皇杯5回戦 名古屋×鹿島 »

2006年12月 2日 (土)

優勝争いも気になるけれど、やっぱり名古屋 J1リーグ第34節 京都×名古屋

 優勝も降格も関係ない我が名古屋グランパスだけど、順位を1つでも上に上げるべく奮起してほしい。今節は、本田がアジア大会出場のため欠場するが、対戦相手の京都はすでに降格が決まっているので、モチベーションもそう高くないだろう。すでにJ2扱いのチームに負けるわけにはいかない。

 今節は、NHK総合で「浦和×G大阪」を観戦しつつ、J’sGOALと2chで「京都×名古屋」の試合経過をチェックする。2chの「実況」とは言え、名古屋戦の実況になっておらず、「浦和×G大阪」をはじめ、他会場の書き込みが目立った。名古屋戦よりも、優勝や降格に関わっている試合の方が気になるのは確かだし、それ以前に「京都×名古屋」の試合が盛り上がらなかったようだ。

 結果は、前半12分、渡邊のCKをスピラールがヘッドで決めた1点を守りきり、名古屋が勝利を飾った。大分が負けたことにより、名古屋は7位で今季のリーグ戦を終えることになった。

 今季は、開幕戦に勝利したものの、外国人FWを獲得できなかったことが響き、第2節以降、開幕前の期待に応えられることなく、低迷を続けた。しかし、W杯を含む中断期間に待望の外国人FWヨンセンが加入したこともあり、夏以降、調子が上向いてきた。特に第29節以降は天皇杯も含めて負けることがなかった。

 最終順位は7位。昨季、14位で終わったことや前半戦のことを思えば、まずまずの結果ではないだろうか。すでに新加入、秋田の退団、横浜FMの中澤の獲得など、来季に向けた話題も聞かれるが、来季こそ優勝に関わる戦いをしてくれることを願わずにはいられない。

|

« だからJ2に落ちるんだよ J1リーグ第33節 名古屋×福岡 | トップページ | 予想通りの敗退 第86回天皇杯5回戦 名古屋×鹿島 »

コメント

冬の京都は寒かった。
でも、秋田兄貴が交替出場ではいる時のベンチの雰囲気に熱くなりました。

投稿: グラジュニ | 2006年12月 3日 (日) 11時18分

>グラジュニさん
 観戦お疲れ様でした。もう12月ですからね、寒かったことでしょう。わたしは秋田と同い年ですから、まだまだがんばってもらわずにはいられません。

投稿: くろ | 2006年12月 4日 (月) 08時57分

TBありがとうございます。
気づけば中位まで上がってきていましたね(毎年のことですが)。
来年こそはトップ5にはいれるようがんばって欲しいです。今はまだまだ上位との差がありますからね。

投稿: masamune | 2006年12月 4日 (月) 18時58分

>masamuneさん
 今季末の調子を来季につなげられると、上位進出も夢ではないかも知れませんね。がんばってほしい。

投稿: くろ | 2006年12月 7日 (木) 20時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107361/12904531

この記事へのトラックバック一覧です: 優勝争いも気になるけれど、やっぱり名古屋 J1リーグ第34節 京都×名古屋:

» 名古屋グランパス、最終戦勝利で7位でリーグ終了 [Motohiroの本音トーク]
敵地(西京極)での京都戦、サンガは既にJ2降格が決定しているので、モチベーションはそれほど高くはないと思われましたが、試合はやってみないとわからないですね。前半12分にスピラールのゴールであげた1点wp守りきって今期最終戦を白星で飾りました。 大分が破れたため、これで7位まで順位をアップして来シーズンを迎えます。7位といっても6位の鹿島との勝ち点差は大きいので、来シーズンは取りこぼしなく、また負けない試合を徹底していく必要があると思います。またシーズン後半から、ヨンセン選手が加入し、攻撃に形ができ... [続きを読む]

受信: 2006年12月 2日 (土) 17時18分

» 名古屋グランパスエイト対京都サンガ戦。レッズ初優勝。 [思いつくまま]
今シーズンの最終戦、西京極での名古屋グランパスエイト{/v/}J2落ち決定・京都サンガ戦。Jリーグタイムでも映像無し。{/hiyo_ang1/} 前半12分、渡邊のCKからマレクがゴーール{/soccer/}、これが決勝点となり、グランパスが1対0で勝った。順位はエイトを1つ上回り7位で終わった。 これで、6戦負け無し。次は、鬼門カシマでのカジバの馬鹿力との天皇杯。内容はともかく、この勢い... [続きを読む]

受信: 2006年12月 2日 (土) 17時50分

» グラ勝利で7位入賞! [どらぐら日記]
=== 西京極  名古屋 1−0 京都 === 勝ちました、7位入賞です! 前半12分にCKからスピラールのゴールで先制。 この1点を守りきって勝利しました。 で、大分が東京に負けたので、 最後の最後で順位が逆転、 見事賞金1000万円を獲得したのでした、オメ! いやぁ、前半戦の体たらくを考えたら、 まさかここまで来れるとは思いませんでしたよ。 天皇杯..... [続きを読む]

受信: 2006年12月 2日 (土) 17時58分

» キング・オブ・中位! [魚編に虎と書いて鯱と読む!!]
’06 J1リーグ第34節 名古屋グランパスエイト(1−0)京都サンガ 得点 名)マレク・スピラール 観光も兼ねて朝一番、高速バスで京都まで行ってまいりました。 そう、「オレ様一人、京都新選組ツアー!」 京都駅を出て油小路通りを経由して本願寺へ。今回は時間もないので軽... [続きを読む]

受信: 2006年12月 3日 (日) 11時36分

» パープルサンガvsグランパス@京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場 [日々言いたい放題]
1-0勝利! 追加点を穫る決定的チャンスが有ったにもかかわらず1得点。 後半ロスタイムにカウンターからヨンセンが相手DFを引きつけて併走していた玉田にラストパス! 玉田がどフリーになりキーパーと1対1になった状態でダイレクトで撃ったシュートはゴールネットを揺らすことなく枠外へ… 入ったと思ったグラサポは総ズッコケ。 自分も危うく、前のシートへ転がり落ちるところでした。 どうやって外したのか�... [続きを読む]

受信: 2006年12月 3日 (日) 17時40分

» 7位入賞、賞金1000万! [グランパス好き好き]
今シーズン最後のリーグ戦を、マレクの初ゴールで勝利したグランパス。最終的におなじ [続きを読む]

受信: 2006年12月 3日 (日) 21時39分

» 京都戦の勝利は「天○杯制覇」への序章か? [イニシャル・NGE]
||#8E00CC style=font-family: HG創英角ポップ体;font-size:15pt;color:#FFF10F;border: groove 3px #FFF10F; ``降格決定後の京都に気力なし|| [[attached(1,left)]]試合前には「美濃部監督に初勝利を」と、前節で降格が決まってしまったチームへ無茶にモチベーションを煽ったものの、選手が動けなかった京都。「もう落ちちゃったんだし........ [続きを読む]

受信: 2006年12月 3日 (日) 23時07分

» 京都パープルサンガ 0-1 名古屋グランパスエイト [前線へ。その先へ。グランパスブログ2006]
京都戦観戦しました。名古屋から朝1のバスで向かう予定でしたが 満席だったため鈍行で向かうというハプニングもありましたが無事 到着し、観光と食事を済ませスタジアム行きのバスを待つが30分 来ない。ようやくスタジアムに入ったのが13時過ぎでした。 試合の方は前半名古屋ペース。相手の運動量が少ないのもあった が中盤がうまく機能しパスコースを作らせなかったこともあり名古屋 が終始攻めてました�... [続きを読む]

受信: 2006年12月 4日 (月) 08時46分

» 京都戦@西京極+その他いろいろ [タイトル未定2]
   京都 0-1 名古屋  今季リーグ最終戦、J2降格の決まった京都との試合はマレクの来日初ゴールで1-0の勝利。名古屋は13勝9分12敗と勝ち越しを決め、7位で2006年リーグ戦を終えました。 ... [続きを読む]

受信: 2006年12月 4日 (月) 21時21分

« だからJ2に落ちるんだよ J1リーグ第33節 名古屋×福岡 | トップページ | 予想通りの敗退 第86回天皇杯5回戦 名古屋×鹿島 »