« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月20日 (土)

穏やかな新年の始まり グランパス本格始動

 昨年末の天皇杯敗退から1ヶ月ちょっと。プロ野球と比べると、ほんのわずかなオフ期間を終え、1月17日、全体ミーティングから新しいシーズンが始動した。午後からは、全体練習が始まり、練習試合を2試合はさんで、1月29日からは鹿児島県指宿でキャンプに入る。

 チーム始動に先立って、15日に新卒選手の入団会見が行われた。大卒3名とユースからの昇格4名、合わせて7名。7名についてほとんど知識はないが、巻弟こと、巻佑樹は、会見前日の全国大学サッカー決勝の活躍が衝撃的だったので、大いに期待したい。

 今季は、新加入が千葉から移籍の櫛野亮のみで、名古屋はこれまで派手に補強をしてきただけに、補強というにはとてもさびしい。レンタル復帰で角田と広野がいるが、どれだけ活躍できるか分からない。それでも角田には期待したい

 昨季の始まりは、背番号9が空いたままでシーズンに突入してしまい、シーズンの前半は不本意な結果になってしまった。今季は、背番号2、5、6が空いたままになっている。背番号で試合をするわけではないが、主力級がそれだけ不在と言うことにはならないか。本質は昨季終盤とほとんど変わっていないので、それほどの期待感も高まらないまま、リーグ戦に突入しそうだ。

 不安はつきないが、2年目のフェルフォーセン監督のもと、選手、スタッフ、フロント、サポーター、地域が一体となって、優勝を目指そうではないか。いや、優勝争いをしようではない!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 5日 (金)

2006年のサッカー観戦記録

 あけましておめでとうございます。
 今年こそは、と毎年、力説しつつ、グランパスの優勝争いに期待します。

 ここで、年頭に昨年のサッカー観戦の記録を残します。

03/05 J1リーグ01節   名古屋×C大阪  3-2 瑞穂陸上競技場
03/18 J1リーグ03節   名古屋×鹿島   0-0 豊田スタジアム  
05/03 J1リーグ11節   名古屋×横浜   1-1 豊田スタジアム
05/06 J1リーグ12節   磐田×名古屋   2-2 静岡スタジアム
05/14 ナビスコカップ   名古屋×C大阪  1-1 瑞穂陸上競技場
08/19 J1リーグ18節   名古屋×磐田   3-1 瑞穂陸上競技場
08/27 J1リーグ20節   名古屋×G大阪  3-3 瑞穂陸上競技場
11/13 J1リーグ31節   名古屋×浦和   1-0 豊田スタジアム
11/13 J1リーグ33節   名古屋×福岡   2-0 瑞穂陸上競技場

02/18 日本代表女子     日本×ロシア        2-0 静岡スタジアム
02/18 日本代表        日本×フィンランド     2-0 静岡スタジアム
08/05 プレシーズンマッチ  FCソウル×FC東京    3-0 ソウルワールドカップスタジアム
12/10 クラブワールドカップ オークランド×アルアハリ  0-2 豊田スタジアム

 グランパス戦で言えば、9戦4勝0敗5分。見事に無敗であります。昨年のグランパスは、開幕戦の勝利がその後に続くと思いきや、波に乗れませんでした。しかし、なかなか勝てない中でも、負けない試合を見ることができました。
 圧巻は、豊田スタジアムの浦和戦でした。試合前から大挙して押し寄せた浦和サポーターに押され、優勝を確実にしていた浦和に勝てるわけ無いと思っていたにもかかわらず、勝つことができました。これは嬉しかった。

昨年は、久しぶりに日本代表の試合を観戦しました。ワールドカップを控えた2月にエコパでのフィンランド戦。前試合の日本女子代表戦と合わせて、観戦できました。
 夏には、韓国へ旅行に行ったとき、FCソウル×FC東京のプレシーズンマッチとたまたま重なり、無料と言うこともあり、せっかくなので観戦しました。試合は、FCソウルの圧勝でした。キックオフと同時に花火が上がるとか、試合中もスタジアムDJが観客を煽っているとか、サポーターが発煙筒を焚いているとか、日韓のサッカー応援文化の違いを感じました。
 12月は、知人から頂いたチケットで、クラブワールドカップを観戦しました。オークランド×アルアハリ。スタジアム前のイベントと岩本の活躍が楽しみでした。

 我が名古屋グランパスは、フェルフォーセン監督の2年目と言うことで、期待が高まります。これと言った、補強は、今のところ無いですが、今後されていくことでしょう。万年優勝候補の肩書きをそろそろ返上してもいいのではないでしょうか。
 代表については、7月にアジアカップがあります。オシム監督のもと、3大会連続優勝に期待します。

 今年も、名古屋、そして、日本代表の活躍に期待します。今年も当ブログをよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »