« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月28日 (木)

久しぶりの好ゲーム キリンカップ チリ戦

 わたしが「くろグ」でサッカーネタを書くようになって4年になります。

 4年前の今頃はドイツワールドカップ最終予選を目前にしていました。そして、そのときのキリンカップはペルー、UAEを相手にともに0-1で敗れています。また、3年前の今頃はドイツワールドカップ本大会を目前にしたキリンカップがあり、ブルガリアに敗戦、スコットランドと引き分けでした。

 わたしがブログを始めてからどうも大事な局面を目前にすっきりしなかった我が日本代表。今回のキリンカップは南アフリカワールドカップ最終予選を目前にしています。あと1つ勝つための大事な準備です。

 昨日は、南米予選3位につけている強豪のチリを相手に4-0と快勝でした。得点も流れの中から3得点に、セットプレーで1得点と、いい形での得点ではないでしょうか。特に、先制点は、おれらの宝だった本田の遠目からチャレンジしたシュートが得点につながりました。また、4点目は細かくつないで相手を崩してのゴールでした。

 俊輔、闘莉王、内田、長友など代表として欠かせないメンバーが不在でしたが、攻める意欲が全体的に高く、終始チリを圧倒していました。

 ワールドカップ出場に王手をかけているものの、最近の代表に対しては「だいじょうぶか?」という思いが常につきまとっていました。今回のチリ戦は、近年まれに見る好ゲームだったのではないでしょうか。次戦、ベルギー戦ではずみをつけて、最終予選、ウズベキスタン戦につなげて欲しいものです。

|

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »