« 2009年6月 | トップページ | 2010年2月 »

2009年8月30日 (日)

広野がんばった! J1リーグ第24節 名古屋×新潟

 昨日は、我が名古屋はホームに新潟を迎えての一戦でした。今回は、ハイライトシーンしか見ていません。

 楢崎が負傷欠場と言うことで、GKは、ここしばらくサブに入っていた広野が、そして、サブGKにはいつもはサテライト、練習試合ばかりの長谷川が入りました。彼らのサテライトや練習試合で一生懸命やっている姿を見ているだけに、チームにとっては緊急事態ですが、滅多にないチャンスをわたしは嬉しく思います。

 29歳の苦労人、広野にとってはプロ生活7年目にして、初めてのリーグ戦先発です。彼のサッカー人生で、唯一の公式戦出場は2004年のナビスコカップ、鹿島戦の後半44分からのわずかに数分間。そのときは、退場になった川島が与えたPKを見事に止めるという大仕事をやってのけました。それ以来の大舞台になりました。

 試合の方は、前半20分にブルザノビッチのスルーパスに反応した玉田のゴールで先制しました。スタッツ的には、前半は名古屋が押していたようですが、後半は新潟のペース。それでも、しっかり守りきって、1-0で勝利しました。これで3連勝。順位が8位まで上がりました。

 広野については、不安定なシーンもあったようですが、プロ生活で初めてと言っていいくらいの公式戦ですから、無理もないでしょう。それでも、DFと協力して無失点で抑えたのはすばらしいことです。年齢的に彼のこの先のサッカー人生はそう長くはないと思います。楢崎不在はグラサポにとって痛いことですが、広野にとってはチャンスですので、しっかりがんばって欲しいです。

|

« 2009年6月 | トップページ | 2010年2月 »