« 2010年3月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月30日 (金)

確実に勝ち点3 J1リーグ第15節 名古屋×湘南

 週の真ん中ですが、J1リーグ第15節が行われました。

 火曜日に首位の鹿島が引き分けたので、3位の我が名古屋はしっかり勝ち点3をとって、勝ち点差を縮めたいところです。今節の相手は、下位に沈んでいる湘南です。

 名古屋は前半16分、FKからダニルソン、増川とつないで、闘莉王が押しこみ、先制点を奪いました。湘南のディフェンスが甘かったですね。後半22分、このゲームで結構積極的に攻撃していたダニルソンのゴールが決まり、2-0。無失点ゲームを期待したのですが、湘南に1点返されてしまいました。

 それでも、きちんと勝ち点3を取り、首位鹿島との勝ち点差を2に縮めることができました。暑い中で、リーグが行われますが、確実に勝ち点を積み重ねていこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月18日 (日)

この勝利は大きいと思う J1リーグ第13節 大宮×名古屋

 昨日の夕方は、久しぶりのフットサルで、大量の汗を流しました。年を重ねても体が動くことに満足しました。

 さて、わたしたちがフットサルに興じていたころ、我が名古屋は、中断開けの初戦、アウェイで大宮と戦っていました。中断開けにめっぽう弱い名古屋なので、気をもんでいました。フットサルをしながら、時折、携帯でチェックしていました。

 ブルザノビッチが前半の内に、2枚目のイエローで退場しました。これは、ダメかな、と思いましたが、ここで負けるわけにはいきません。そうしたらその思いが通じました。ケネディのゴールで、1点リードしました。ここで追いつかれたら元も子もないのですが、何とか逃げ切り、1人少ない中で勝ち点3を手にしました。

 それにしても、名古屋はワールドカップ戦士が4人いるわけですよ。しかも、楢崎、玉田、ケネディは、不本意な大会だっただろうし、闘莉王は気落ちしているし、リーグ戦で取り返そうという思いは強かっただろうと思います。そういう思いが表れていたと思います。

 上位の勝ち点が詰まっています。ここで足踏みしているわけにはいきません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年8月 »