« 前田の呪いは、回避 J1リーグ 第1節 名古屋×磐田 | トップページ | どうなんだ、名古屋グランパス »

2013年3月17日 (日)

やったぜ、本多  J1リーグ第3節 甲府×名古屋

 J1リーグは、第3節。我が名古屋グランパスは、第1節の途中まで、3バックをやってみたものの、第2節は、4バックに戻し、今節に至っては、闘莉王をFWに持ってくるなど、今季やりたかったことが、何なのかが見えてきません。思うような結果にならないことがそうさせているのでしょうが。

 今節の相手は、昇格組の甲府。DFにルーキー本多が起用されました。大卒なので、それなりの体格があるので、これから経験を積めば、戦力になりそうな感じがしました。FW闘莉王は、気合いは十分なのですが、本職ではないので、足下がおぼつかないのは明らか。しかも、しっかりマークが付いているので、なかなかいい形を作れません。それでも、競って落としたボールを周りが狙う形が何度かあったので、それなりの役目は果たしたかなと思います。ただ、本職のFW矢野を下げてまで、闘莉王なのでしょうか。

 試合の方は、試合終了間際のFKをGKがつかみ損ね、詰めていた、本多が押し込んで、1-0で勝利しました。ホンダだけに、持ってますね。

 まずは、1勝。波に乗ってほしい。

|

« 前田の呪いは、回避 J1リーグ 第1節 名古屋×磐田 | トップページ | どうなんだ、名古屋グランパス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107361/56970997

この記事へのトラックバック一覧です: やったぜ、本多  J1リーグ第3節 甲府×名古屋:

« 前田の呪いは、回避 J1リーグ 第1節 名古屋×磐田 | トップページ | どうなんだ、名古屋グランパス »