« 前半のPKで終わったね  J1リーグ第7節 FC東京×名古屋 | トップページ

2013年4月28日 (日)

ゴールに向かうボール回しをせよ  J1リーグ第8節 名古屋×広島

 昨日は、J1リーグ第8節、ホーム瑞穂に広島を迎えました。広島と言えば、昨年は、2試合ともロスタイムにゴールを許し、勝ち点3を手放しています。名古屋としては、公式戦3連敗は避けたいところ。

 0-0で折り返した後半早々、ダニルソンを起点に、ゴール前へ進入して、DFを崩してゴールを奪いました。こういう形が出るといいですね。さらに、玉田がGKと1対1になる場面があったのですが、GKに阻まれノーゴール。

 しかし、相手のプレッシャーを受けて出した弱気のパスをかっさらわれて、同点ゴールを許してしまいました。

 今の名古屋に追加点を奪う力はなく、そのまま試合が終了しました。

 名古屋は、一時期に比べると、ゴールへ向かう強い意識が感じられるようになりました。しかし、いまだにゴールに向かいたいのだろうけど、ついつい弱気になってセーフティにつなごうとして、奪われて失点ということが、しばしば。昨日もそうでした。

 ゴールへ向かおうとしているのに、インターセプトされると、瞬時の攻守の切り替えができないわけで、守備の形ができる前に失点してしまいます。常のそのところを意識しないと、追加点が奪えない状況では、勝てませんよ。

|

« 前半のPKで終わったね  J1リーグ第7節 FC東京×名古屋 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107361/57262267

この記事へのトラックバック一覧です: ゴールに向かうボール回しをせよ  J1リーグ第8節 名古屋×広島:

« 前半のPKで終わったね  J1リーグ第7節 FC東京×名古屋 | トップページ